LOG IN

WEBサイトを作るサービスを選ぶ

by MARU

自分で事業を始めるにあたり、、WEBサイト、いるよね。

どうやって作る?

プロに頼む? 
自分でソースコード勉強する?
いやどっちもお金も時間もかかるし無理だよな。
調べまくっていろんなものを試した結果、私は【WIX】というサービスを使うことにしました。

WIX : 2006年 イスラエルで創業されたサービス。 現在は日本語対応可能。

WEBを作るときの条件

1.ソーソコードとか、わからんすぎてやりたくない
2.自分のブランドの情報以外の広告出したくない
3.オンラインショップできるよ(結局モバイルに対応するデザインがイケてないと意味がない)
4.上記の為なら多少お金払ってもいいけど高いのはやだな

WIXの良いところ悪いところあげていきましょう。

1.ソーソコードとか、わからんすぎてやりたくない

これは一番重要。自分で更新したい内容ってどんどん変わっていくし、その都度外注なんてしてられない。その点WIXはペイントやPowerpointと同じ使い方で文字載せたり、写真にアクションを加えたり。実に直感的で解らないことがあってもヘルプ機能充実しまくりで基本の謎は全てここで解ける。ちなみに、いろんなテンプレートがあるので飲食店やミュージシャンなど自分に適したものが何かしら選べるはず!↓こんな感じの作業画面 多少のセンスがあればオシャレに作れる。

2.自分のブランドの情報以外の広告出したくない

広告って素人感でちゃうよね。
有料プランなら広告無し、サービスのロゴも無し。
ここもとても重要なポイントです!

3.オンラインショップできるよ

半年間、WIXのオンラインショップを使ったけど
モバイル対応もしてて良いんだけど、思い通りのデザインにできず今はSTORESで運営している。
WIXは外資系の為、いまいちまだ日本語に適応しきれていない感じがしてた。
住所入力とか番地から入れさせたり。お客さんがちょっと困るかも。

しかしここは随時アッップデートされるでしょう。
STORESも納得いってはないのですが取り急ぎ許してやるさ。

4.上記の為なら多少お金払ってもいいけど高いのはやだな

WIXは無料でも使えます。
無料の場合、ドメインが指定されちゃう。pearlparty.wix.comみたいにね。
そして、広告が出る。(しかも結構大胆に)

それが嫌ならアップグレードしましょう。

月々1500円前後で使えたら、外注してWEBを作る事を考えたら随分安いのではないでしょうか?

まとめ

今の時代に生まれてよかった。こんな便利なサービスがあるなんて。
これが有ると無いとじゃ大違い。

でもでもやっぱりプロに頼みたいなぁ。
いつかプロにサイト作ってもらえる様に頑張る!


MARU
OTHER SNAPS